和歌山県紀の川市レンタカー・事故や故障時のSOSレッカー急行サービスなら実績の農協自動車へ

紀の川市 レンタカー・レッカーサービスの農協自動車

 0736-75-4685

営業時間 9:00~18:00(年末年始以外営業)
SOSレッカー急行サービス365日24時間対応

介護サービス

毎年恒例!入所者の皆様で来年の干支 酉年 ちぎり絵製作【さわやか福祉会】

投稿日:2016年12月2日 更新日:

1202-1

本日は、紀の川市さわやか福祉会からの報告です。

さわやか福祉会 毎年恒例 干支のちぎり絵作り

1202-2

現在ホールの壁に貼られている昨年製作の平成28年度!猿年のちぎり絵から来年の干支、酉年のちぎり絵に張り替える為に入所者全員で酉年のちぎり絵を製作中です。

見ざる・きかざる・言わざる
もう猿年も残り1ヶ月を切りましたが、絵を見てふと思いついたので「見ざる・きかざる・言わざる」の意味ついて調べてみました。

三猿とは? 「見ざる聞かざる言わざる」由来

三猿は「さんざる」「さんえん」と読み
「見ざる聞かざる言わざる」ということわざは、「自分に都合の悪いこと、人の欠点や過ちなどは、見ない、聞かない、言わないのが良い」という意味があるそうです。
三猿は日本だけではないんです!英語ではThree wise monkeysといい、「見ざる、聞かざる、言わざる」「see no evil, hear no evil, speak no evil」アメリカやヨーロッパ・アジア・アフリカ等、世界各地に三猿のことわざに似た表現があるそうで起源は解明されておりません。

平成二十九年 酉年 ちぎり絵 製作中

1202-3

ちぎり絵は、ちぎった紙を台紙に貼って表現する作品で紙のちぎれた部分の質感などが独特な雰囲気を演出します。
ちぎり絵の作家としてはドラマの主人公にもなった山下清が有名ですね。

さわやか福祉会の入所者様が製作中の酉年のちぎり絵も何重にも重ねて張られた緑の部分が独特な雰囲気をだしてます。
完成すれば来年、二十八年度三猿のちぎり絵から二十九年度酉年のちぎり絵に張り替えられます。

NOKYOグループ 紀の川市 さわやか福祉会 入所者様でのちぎり絵製作の様子報告でした。

-介護サービス
-,

Copyright© 紀の川市 レンタカー・レッカーサービスの農協自動車 , 2018 AllRights Reserved.